2.3 ページP(00百台)の固有四桁数字

 ページP(00百台)の固有四桁数字は第一章の公式16で述べたn(55cd)のページ内固有四桁数字と同じあるが、次節以降の説明方法に合わせて詳細に述べる。
画像

 上の図ではページ内の数字を四桁数字で表してある。前節2.2で説明した様にP(00百台)とページが解っているのでページ内は二桁数字でも良いのだが、固有四桁数字を議論する為には、全体が見えた方が解り易いので暫くは四桁全て記述してある。

 P(00百台)の0拾台の数字は全て壱の位の数字であるが右肩上がりで固有四桁数字となり、その数は10種類ある。
 1拾台の最初のn(0010)は壱の位よりも左の拾の位の方が大きいので固有四桁数字ではなく、一列左(0拾台)の固有四桁数字「0001」の派生四桁数字である。この為、1拾台の固有四桁数字は9種類になる。
 2拾台ではn(0020)、n(0021)が固有四桁数字「0002」、「0012」の派生四桁数字で、2拾台の固有四桁数字は8種類となる。

 以降、対角線の上側に来る四桁数字は対角線の下にある固有四桁数字の派生四桁数字となり、固有四桁数字は9拾台へ向かって1づつ減って9拾台では1となる。

 以上より、ページP(00百台)の固有四桁数字は
  10+9+8+7+6+5+4+3+2+1=55
 で、55種類となる。

 このページP(00百台)には後述する他ページの固有四桁数字から派生する四桁数字は無く、自ページ内の固有四桁数字から派生するだけである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント