4.5節 2*f(5)型の攻略ポイント

 本型の数式は数字2と残り3数字で5となるf(5)との乗算式である。
 本型で‘四則で拾’となる全ての固有数字の数式を千ページ別に纏める。(これは第5章以降に記載されるコア数式を9分類した結果から2*f(5)型のみを先取りして作成する。)

<千ページ別分布>
画像

 数字2は0~2千ページに存在するが3~9千ページには存在しないので本型は0千~2千ページだけに存在する。本型で‘四則で拾’となる固有数字は76種(10.6%)、その中にオンリーワン数式は9種ある。0千ページのオンリーワン数式は見落とす心配はないが2千ページの2*(9-8/2)は若干注意が必要かも知れない。その他にもオンリーワンではないが2*(2*7-9)等の3数字演算式f(5)が2数字の積を含む場合は注意を要する。

<数式タイプ別分布>
 本型では数字の2を固定し(次図で赤色表示)、残り3数字の演算式f(5)から5を生成させる。f(5)には幾つかのタイプがある。上記の千ページ別分布をf(5)の数式タイプ別に纏め直す。その際、他の型の数式と同じかバリエーション数式として削除されていた数式(塗りつぶし無)も参考に追加しておく。
画像

 更に上記の数式タイプ別分布を、f(5)が複項式の場合と単項式の場合に分けて纏め直す。
画像

 更に、f(5)複項式の場合は2数字演算式が加減式、除算式、乗算式で分ける。
画像

 2数字演算式が乗算の場合は注意が必要である。
 最後にf(5)が単項式の場合は除算式(3数字)の場合だけになる。
画像

 以上より2*f(5)型の攻略ポイントを纏める。
画像


       第2編 ナンバープレートゲーム攻略法-目次-へ戻る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント