第2編  ナンバープレートゲーム攻略法

続・四桁数字の遊び‘四則で拾’

 本篇は、昨年の8月から今年の1月に綴った「四桁数字の遊び‘四則で拾’」の続編である。
 四桁数字が‘四則で拾’であるかどうか、又‘四則で拾’の場合何種類の数式があるかを理論的に求めたものが前篇であるのに対して、本篇は与えられた四つの数字から‘四則で拾’となる数式を如何にして導き出すかを追求して行くものである。
 ナンバープレートゲームは車のナンバープレートの4つの数字を加減乗除記号で結んで拾となる数式を追求するゲームである。出来上がった数式の計算は小学生レベルの学力があれば簡単に出来るが、逆に4つの数字から‘四則で拾’の数式を導き出すのは意外に難しい。
 前篇がナンバープレートゲームの解答集であるとすれば、本篇はナンバープレートゲームの解答を導き出す為の攻略法である。
画像

 ドクターイエローに点検された線路を次々に通過して行く新幹線の様に、本攻略法によって‘四則で拾’となる数式がポンポンと出る様になれば幸いです。

"第2編  ナンバープレートゲーム攻略法" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント